映画「SING」興行収入50億円目前に!&5/12ミュージックステーションに大橋卓弥出演決定

公開から一カ月以上経っているにも関わらず、全国各地の映画館でロングランを続けている映画「SING」。
5月7日時点で観客動員数400万人を突破、さらには興行収入も50億円を目前と控えているようです。

そんななか、5月12日のテレ朝系「ミュージックステーション」には、スキマスイッチ大橋卓弥さんがトレンディエンジェル斎藤司さんとともに出演決定!
ふたりがどのようなパフォーマンスを繰り広げるか乞うご期待!

動員400万人突破!!興行収入50億円まで目前に迫る!!この春最高のステージは、GW(ゴールデン・ウィーク)中も絶好調!!!(映画「SING」公式サイト ニュース)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です